憂鬱な1日

外はどんより薄暗い鼠色の厚い雲に覆われているし、霙まじりの雨で外も寒い。 気分はただでさえ落ち込み気味なとこにもってきて、姉の愚痴を朝から聞く羽目になり、いやな感じのスタート。 朝ごはん前に、ネチネチと昔あった嫌だって事…